何が良いのか分からないけど、息子は私の鼻の穴がお好き。

園児の息子が最近隙あらば私の鼻の穴に指を突っ込もうとしてきます。
朝だろうと晩だろうとお構いなしだし下手したら鼻血が出るし早急にやめさせたい。
子供って何であんなに鼻の穴が好きなんでしょうね。美しい芸能人ママさんたちも我が子から鼻を狙われているんでしょうか。
あれも一種のスキンシップなのか、あるいは私の鼻をオモチャだと思っているのか。
指を突っ込んだ後に私の鼻から採取した鼻くそを食べようとするのもやめて欲しい。それ食べ物じゃないよ。汚いよ。
息子が自分の鼻をほじって鼻血を出すのも困るけど、私の鼻だったら良いって訳でもないのよね。普通に痛いからね。
他にも髪の毛を引っ張られたり顔に張り手されたり、幼子からのアプローチって激しいなぁと思う毎日です。男の子だから余計元気なのかな。
こう言うのっていつ頃になったら落ち着くんだろう。そのうち微笑ましい過去の記憶になったりするのかな。
何をされても息子が誰よりも可愛いのに変わりはないですけど、息子とのふれ合いで負傷するのはやっぱり御免被りたいなぁと思うのでした。

運転免許証の更新へ行ってきたのですが、写真が残念でした。

運転免許証の更新に行ってきました。平日に更新することができれば、会社の近くで終わらせることができます。私が行ったのは休日だったので、電車とバスを乗り継いで更新に行ってきました。更新する場所へ行くまでに1時間ほど時間がかかってしまいました。少し面倒でした。これならば平日に半休をいただいて、更新してくればよかったかなと後悔してしまいました。私自身、昔は車に乗っていたのですが、2年ほど車に乗っていません。ペーパードライバーになってしまいました。運転免許証が身分証明証の代わりのようになってしまっています。それでも、免許証があるとないとでは全然違います。いざという時に、車の運転を練習して、車の運転をしたいと思います。免許の更新では、視力検査をするなど手続きを済ませて、講習を聞きました。自動車の恐ろしさを学びました。運転する時は本当に気を付けないといけないと感じました。新しい運転免許証を手にしてびっくりしました。写真に写っている私の顔が変でした。とても悲しくなってしまいました。

ナンバープレイスを解くのがとても楽しいです。

私のハマっている趣味の一つは、ナンバープレイスというパズルです。
9×9のマスに縦と横に1から9の数を入れ、さらに3×3のマスの中にも1から9の数が入る、というシンプルなルールなのですが、これが頭を使ってとても楽しいのです。
コツがわかれば楽に解けるようになるので、最近は初級中級はすっかり解けるようになってしまい、上級や難問に挑戦しています。
上級ともなると解けないことも多く、時には何度やり直しても同じところでまちがってしまうこともよくあります。
なかなか解けないのはじれったくて悔しいのですが、それでも挑戦せずにいられない…。
中級までをスラスラ解けるのも気持ちいいけど、やはり苦労して難問を解いた時の快感はなんとも言えないものがあり、やめられません。
ただ困ったことに、つい時間を忘れて没頭してしまったりしますし、電車の中でつい夢中になって降り損ねそうになってしまったことも、何度かあります。
同じようにナンバープレイスが好きな友人や知人にそんな話をすると、ナンバープレイスにはまった人はそうなってしまうようですが…。
日常生活に影響しない様に気を付けつつ、楽しんでいこうと思います。