ホリデイラブを見て夫婦の関係で悟ったことがあります

ドラマ「ホリデイラブ」の最終回を見ました。
このドラマを見て考えさせられたことがあります。
私はもしも夫が不倫なんかしたら、即刻離婚だと思っていました。
でも、夫が不倫相手のことを好きになったのではなくて、なんとなく流れで本能に逆らえずに過ちを犯したのだとしたら許してもいいだろうと思いました。
というのもこのホリデイラブの不倫をしてしまった純平がまさにそうだったのです。
純平は相手の不倫相手の里奈にときめいてしまいましたが、それは男の本能のようなものであり、人間としての結びつきがあったわけではありません。
しかも、相手の里奈は人間として最低の女でした。
自己中心的で自分の望みをかなえるためならどんな酷いことも汚い事も平気でやってのける最低の女だったのです。
だから、もしも夫がそんな最低な女とちょっとした出来心で浮気したとしてもそのために、私が人生を変えることなんてないんだなあと思ったのです。
もちろん、夫の女遊びを許しているわけではないのですが、ちょっとだけ夫の女遊びを許しているタレントさんの気持ちがわかりました。湘南美容クリニック 脱毛 カウンセリング